事務所のお仕事(親身の相談相手)

お客様に訪れる問題は多岐にわたっています。


経理上の仕訳の仕方、税務上の判断基準、資金調達の相談

従業員の給与、退職、社会保険、労働保険

販売先開拓、商品サービスの評価、マーケテイング

個人としての 夫婦、子供の教育問題、親の介護問題 自身の健康


多くのお客様が、ご家族以外で、まずご相談頂くことが多いです。

この仕事は、お客様の仕事と人生に関心を示し、親身な肉親として当たらなければならない仕事と考えてます。

親身の相談相手になるために

開業後、税理士、行政書士として仕事をしていく道筋、考えかたを永く学んできました。


▶自分の市場をもって創業した方、なんとなく創業しようとしている方。

▶取引先の倒産により資金繰りが大幅に厳しくなった方。

▶病気でお亡くなりになった方、入院し事業継続ができなくなった方。

▶環境の変化、景気の変動によりマーケット縮小の影響が大きかった方。

▶従業員が定着せず、その補充と教育に苦労している方


 上記は一例ですが、様々な事情の方の応援をしてきました。

どうしたら、正解なのかと日々考えています。

 そして、私は先達の偉人たちの考えに学び、実証しています。

▼ 基本となる考え方の3本柱      があります。


1.職業会計人の行動指針

 故 飯塚毅 が創設されたTKC全国会に入会。事務所経営の基本理念をその行動基準書においています。


2.万人幸福の栞 

 倫理法人会に入会。朝起きは繁栄の第一歩。

 「今日一日朗らかに安らかに喜んで進んで働きます」

 

 3.ランチャスター戦略の実践

 企業の経営戦略、どう実行するのがいいのか、多くの本やセミナー

音声データーを聞きました。どれも、正しい。ただし、実践成功してる方は少ない。その中で、中小企業の戦略に特化し実証可能なのは

竹田 ランチャスター戦略です。

 従業員100人以下、とりわけ30人規模に焦点をあてた戦略は

当事務所のお客様にぴったり、絵に描いた餅にならない戦略・戦術は

超おすすめです。

 

業務案内

当事務所は、関与先のために存在し共に発展することにより、社会に貢献することを誓う集合体です。会社のご発展の秘訣は、良きアドバイザーに巡り会うことと信じております。私たちは最高の経営助言をし、お客様の成長を積極的にサポートいたします。

イメージ画像

■月次業務

(イ)原則として月次監査を実施し、正しい仕訳、会計処理がなされているか
チェックを行い、必要な指導・助言を行います。
(ロ)税務に関する取扱い、解釈、手続等の相談・アドバイスを行います。
(ハ)月次監査を基に、社長様への試算表の分析報告及び社長様のお悩みや
考えている事をヒヤリングし、問題点の整理をします。

■決算業務

(イ)納税額を事前に予想し、節税に関する相談・アドバイスを行います。
(ロ)年次決算の実施に当っては、必要な財務書類の作成のお手伝いを行います。
(ハ)法人税・消費税・地方税に関する申告書の作成を行います。
(二)電話、FAXを使った相談には随時対応いたします。

■随時業務

(イ)税制改正等があった場合の情報提供及び節税のためのアドバイスをいたします。

業務一覧

経理システムの指導
月次巡回監査
月次決算書の提供
会計ソフト、給与ソフト、販売管理ソフトの導入、運用支援
決算・納税対策の提供
経営計画の策定支援
法人税、消費税、地方税申告書の作成
所得税申告書の作成
相続税、贈与税申告書の作成
税務関係の各種届出書・申請書の作成
年末調整、源泉徴収票、支払調書、法定調書合計表の作成
償却資産申告書の作成
税務相談
税務調査の立会い
著作権等の登録・申請書の作成
遺言書の作成
任意後見契約の締結(任意後見制度に基づく財産管理)
社史、自分史の発行作成

イメージ画像